お電話でのお問い合わせ
0120484867
採用情報

MENU

ジィトップセンター委員会の役割と機能

ジィトップセンター委員会の役割と機能

 高いサービス品質の確立に向けて研鑽する必要があると共に、あらゆる意味で健全な経営がなされて、地域社会での信用、信頼をゆるぎないものにしてゆく必要があります。
そこで、各事業所を横断して、カバーする機能が必要となり、この役割を持つのが4つのセンター委員会です。

マネージメント委員会

各事業所の収支状況の把握、発表を通して健全な収支の維持、保全を図ります。そのための問題解決やコンプライアンスの徹底。企業理念の実現推進のリーダーシップをとります。また、組織内の人事計画もすすめています。

[写真]
委員長
千葉護征

介護サービス委員会

各事業所が実施する必要な業務(介護保険、訪問介護、障害自立支援)をより高い品質で維持するための企画、アイデアを整理し、グループ全体のサービス品質の向上を図ります。また、チームケアを推進し、コンプライアンスの徹底についての指導体制をつくります。

[写真]
委員長
千葉護征
[写真]
平林武

人材サポート委員会

人材育成のための企画と実施。定期・不定期の社内研修会の企画、設営、社外専門機関の研修情報の入手と告知、研修報告書の整理と発表を通して活力に充ちた人材を育てる機会をつくります。

[写真]
委員長
竹山斉
[写真]
高木清隆

キャリア段位制度委員会

各事業所の介護技術向上、ケアの統一を目的に、職員に対して社内評価アセッサーによる「できる」技術の評価、リーダーシップの指導を行い、段位取得指導を通して職員に自身を持って頂き、段位取得により人材の定着を図る。

[写真]
委員長
徳弘写真
[写真]
高木清隆
[写真]
平林武

リフレッシュ委員会

社員の心身の健康維持、よりよいコミュニケーションのためのマナーを徹底をすすめるため、施策を企画実行し、組織人としての在り方をより高いものとします。また、高齢者の方々に、より快適な生活、潤いのある生活を提供するために楽しい時間の演出を企画します。

[写真]
委員長
今村ルミ子