お電話でのお問い合わせ
0120084867
採用情報

MENU

ご挨拶

代表ご挨拶

第九次中長期経営計画(Advance・Growth 前進・成長)

2021年 設立第18期 人財育成 発展の年のスタートにあたって

2021年4月1日
真永グループ代表 千葉 専司

[写真]

 コロナ禍の渦中の一年、高齢者介護事業のご利用者様の健康、安全、安心を守る為に取り組んできた数々は、振り返りますと予期しない、予想を超えた一年でもありました。コロナウイルスの不安と感染した場合の恐怖は免疫力の十分でない高齢者にとって、その方々の介護を支える職員にも厳しい現実の毎日でした。高齢者福祉地域行政の指導、そして疫病の専門家でもある厚生労働省医学者のきめ細やかな生活に根差したアドバイスは留まる頃はなく、現在やっと本年4月初めより、高齢者の皆さんと介護事業従事者にコロナから解放されるワクチンの接種が始まりました。
現在は、世界中を巻き込んだ100年に一度の問題として世界中を緊張と恐怖に巻き込んでいます。出口の見えないトンネルをワクチンで解決の糸口が見える事を願わずにはおられません。その中ではありますが、ゆうゆう未来館13事業所ではクラスターも発生することなくコロナ感染者ゼロで今日を迎えられています。一にも二にも介護スタッフ、利用者様から感染者を出さない事へのきめ細やかな日常への配慮とご利用者様のコロナに負けないための生活態度を継続して頂いたお蔭であります。
同時に手を抜く事なく訪問診療に対応して頂いた約30名のdoctorの方々、訪問看護士、理学療法士の皆さん、変わりなく高齢者の為に健康食事を作って頂いた方々のご支援を忘れてはなりません。

 さて、ゆうゆう未来館では、4月恒例の外出レクである桜の花見を取りやめる中で職員が一部写真や、映像を通じての花見で在りました。

 ジィトップは設立18期をスタートしました。事業所名は、ゆうゆう倶楽部から、前年4月より、ゆうゆう未来館に変更させて頂きました。名実ともにご入居者様の皆様の第3の人生のご長寿と健康の維持、生活の安全、安心を基本に医療の定期診療と適度な運動、高齢者向けの食事の提供に更に努力を積み重ねて参る考えです。

 尚、本年は人財育成発展の年に全事業所、全職員がご利用者様のご長寿とご健康を第一に質の高いチームケアの実現を目指して参ります。数々の会社行事であります基本実務スタート研修、家族会、事業所内部監査、まごころ介護事例発表会、役職別研修、資格別研修、自立研修等の内容充実を図り、目標に向かって団結して進んで参りましょう。

代表取締役ご挨拶

第九次中長期経営計画(Advance・Growth 前進・成長)

2021年 設立第18期 人財育成 発展の年のスタートにあたって

2021年4月1日
株式会社 ジィトップ 代表取締役 千葉 護征

[写真]

 昨年度は、岐阜県各務原市にゆうゆう未来館鵜沼がオープンして、私も管理者として新たなスタートをさせて頂きました。新規立ち上げは、希望と不安が入り混じってやってきます。新しい職員迎えて、利用者様の第3の人生を支える為に暗中模索しながらではありますが、自身の介護経験を活かすことになりました。

 自身の経験は、間違っていないか、自分よがりになっていないか、また自身はそれを人に伝えられるスキルを伴っているかを問いながら歩みを始めました。

 経験やスキルは、人に理解されてこそ活かされます。ましてチームでしか行えない仕事が介護、看護業務です。

 利用者様を大切にする為、自身の経験と知恵を活かし、そして溢れでる希望を、生きる活力を与えていける介護士であれるように尽力致します。

 新年度もどうか利用者様の為にお力をおかりしたいと思います。

 お世話になりますが、宜しくお願い致します。

取締役ご挨拶

第九次中長期経営計画(Advance・Growth 前進・成長)

2021年 設立第18期 人財育成 発展の年のスタートにあたって

令和3年4月1日
株式会社 ジィトップ 取締役 今村 ルミ子

[写真]

18期も社会貢献への弛まない挑戦を決意して、介護サービスの充実でご利用者様に信頼される、お客様に喜ばれる仕事をして、今期【人財育成・発展の年】に相手をしっかり理解して、「観る」・「聴く」・「応える」ニーズを捉える意識付けをします。
会社の成長・社員の成長を共に喜び・共に感謝して、【人財育成・発展の年】目標を定めて情報共有する協働意欲向上を目指します。
良い習慣を身に付ける(人間力・観察力・起動力・感謝力)の発揮を伝えるから伝わるしっかりとした人財育成を致します。

令和3年度は、「感染症や災害への対応力強化・報酬単価改定等・認知症介護支援の基礎研修の義務付け等」についての介護職員のキャリアアップのチームケアに努めます。

コロナ感染症対策をしながら、災害への地域と連携した対応の強化、日頃からの備えと業務継続に向けた取り組みの推進を致します。

介護職員の処遇改善や職場環境の改善に向けた取り組みの推進を視野にして、介護人材のキャリアアップに繋がる活動を継続致します。
ゆうゆう未来館で、ゆうゆう自適に健康寿命を延ばして頂く為の介護度軽減と笑顔で生活をして頂きます。

支援する側(スタッフ)もされる側(ご利用者様)も、元気に明るく楽しくかけがえのない日々を過ごして頂くために、信頼の絆で心の健康、体の健康、家族の健康、会社の健康の推進をして、心と体のリフレッシュ運動の推進をします。