ホーム > 会社概要

会社概要

会社概要

商号 株式会社ジィトップ
代表者 代表取締役 千葉 護征
設立 昭和58年8月8日
資本金 1,000万円
所在地 愛知県名古屋市東区葵一丁目1番5号プラザフェニックス3階
事業内容 高齢者介護業務
(訪問介護・通所介護・特定施設入居者生活介護・短期入所生活介護・痴呆対応型共同生活介護・訪問入浴介護)
人材派遣
(建築工務・機械設計・電気・電子設計・土木設計・CAD・CAM設計・コンピュータソフト)
取引銀行 北陸銀行金山橋支店・十六銀行名古屋駅前支店・愛知銀行大曽根支店・中京銀行本店・UFJ銀行大津町支店
顧問 愛知総合法律事務所・竹山会計事務所
所属入会先 名古屋市介護サービス事業所連絡研究会・高齢者住宅センター居宅介護支援協議会

沿革

1985年11月 人材派遣業を開始
2002年3月 増資及び組織変更
2003年1月 目的追加(介護保険法に基づく指定居宅介護支援事業)監査役の変更
2003年11月 介護保険法に基づく訪問介護事業開始
2003年12月 ケアネットリゾン春日井オープン(ゆうゆう倶楽部春日井内)
2005年3月 ケアネットリゾン南山オープン(ゆうゆう倶楽部南山内)
2005年4月 介護保険法に基づく居宅介護支援事業開始
2005年11月 ケアネットリゾン鳴海オープン(ゆうゆう倶楽部鳴海内)
2008年2月 ケアネットリゾン各務原オープン(ゆうゆう倶楽部各務原内)
2008年4月 ケアネットリゾン三好オープン(ゆうゆう倶楽部三好内)
2010年2月 ケアネットリゾン藤が丘オープン(ゆうゆう倶楽部藤が丘内)
2010年11月 ゆうゆう倶楽部もとしおオープン
2012年4月 ケアネットリゾン小牧オープン(ゆうゆう倶楽部小牧内)
2012年4月 ケアネットリゾン柳ヶ瀬オープン(ゆうゆう倶楽部柳ヶ瀬内)
2012年4月 ケアネットリゾン稲沢オープン(ゆうゆう倶楽部稲沢内)
2017年4月 ケアネットリゾン岩倉オープン(ゆうゆう倶楽部岩倉内)

株式会社ジィトップ 組織図

組織図

ジィトップセンター委員会の役割と機能

 高いサービス品質の確立に向けて研鑽する必要があると共に、あらゆる意味で健全な経営がなされて、地域社会での信用、信頼をゆるぎないものにしてゆく必要があります。
そこで、各事業所を横断して、カバーする機能が必要となり、この役割を持つのが4つのセンター委員会です。

マネージメント委員会

各事業所の収支状況の把握、発表を通して健全な収支の維持、保全を図ります。そのための問題解決やコンプライアンスの徹底。企業理念の実現推進のリーダーシップをとります。また、組織内の人事計画もすすめています。

写真
委員長
千葉護征
 

介護サービス委員会

各事業所が実施する必要な業務(介護保険、訪問介護、障害自立支援)をより高い品質で維持するための企画、アイデアを整理し、グループ全体のサービス品質の向上を図ります。また、チームケアを推進し、コンプライアンスの徹底についての指導体制をつくります。

写真
委員長
千葉護征
写真
平林武
 

人材サポート委員会

人材育成のための企画と実施。定期・不定期の社内研修会の企画、設営、社外専門機関の研修情報の入手と告知、研修報告書の整理と発表を通して活力に充ちた人材を育てる機会をつくります。

写真
委員長
竹山斉
写真
高木清隆
 

キャリア段位制度委員会

各事業所の介護技術向上、ケアの統一を目的に、職員に対して社内評価アセッサーによる「できる」技術の評価、リーダーシップの指導を行い、 段位取得指導を通して職員に自身を持って頂き、段位取得により人材の定着を図る

写真
委員長
徳弘
写真
高木清隆

写真
平林武
 

リフレッシュ委員会

社員の心身の健康維持、よりよいコミュニケーションのためのマナーを徹底をすすめるため、施策を企画実行し、組織人としての在り方をより高いものとします。また、高齢者の方々に、より快適な生活、潤いのある生活を提供するために楽しい時間の演出を企画します。

写真
委員長
今村ルミ子
 

アクセス

地図

地下鉄「高岳」駅、「新栄」駅より徒歩5分。
「小川」交差点すぐのところにあります。

充実の研修制度

ジィトップでは、サービス提供責任者研修から新人研修まで幅広い研修制度で、ご利用者様への介護サービスの充実を図っています。

このページのトップへ